いざ入院の時…意外と便利な、あったらいいなグッズ10選

以前、僕のお婆ちゃんが実家近くの病院に入院した時の話。
入院当日は僕の両親が付き添い、必要なものを準備していました。
僕は入院した翌日に妻と駆けつけ、足りなかったものを買った覚えがあります。
そこで今回は僕たちは普段から病院に勤務しているので
仕事中に見た!画期的〜(≧ω≦。)な工夫をされている
患者さんや家族さんのアイデアを紹介しようと思います。
IMG_3109
いざ入院となってしまった…必要なものって?
家族や知り合いが急に入院になると気が焦り
準備物や持ち物に不備が生じ、病院と家を何往復もする羽目に…
そういった経験をされた方も多いのではないでしょうか?
最低限必要なものは
保険証、介護保険証、支払い口座のわかるもの(入院日支払いを振り込みにする場合)
下着類(状況次第では不要になることも)、筆記用具、携帯電話と充電器、髭剃り(男性)
入れ歯、入れ歯入れ、お薬手帳…などでしょうか
他にも病院で聞けば最低限の必要なものは教えてくれます!
しかし、これだけでは快適な入院生活は送れません
そこでこれから先は…あったらいいなグッズです!
理学療法士の西村が選ぶ(笑)
入院時にあったら便利なグッズ10選
1週間以上入院の場合…
1、コップとフタ
コップのサイズに合う蓋も重要です!セットで購入するといいカモ(≧ω≦。)
2、タオルと洗濯バサミ
タオルをベッドの柵にかけて、洗濯バサミでとめて使っている方が多いです。意外とタオルって活躍する場面が多いですよね!
3、コロコロ(ミニ)
コロコロはシーツや枕の上の掃除に有用です!清潔なベッド周囲は快適に過ごすには大切ですよね!
4、布製やプラスチックの小物入れ(袋)

IMG_3046

枕元に置くタイプ!日用品や軟膏などを入れてお使いです(≧ω≦。)


IMG_3048

ベッド柵に掛けて使用!普段はTVのリモコンや髭剃りを入れてるとのこと( ゚∀゚)


5、S字フック
IMG_3047

どこでも引っ掛け使用できます!S時フック。心を癒すお気に入りの飾りを吊るして使用(*゚▽゚)ノ


6、紐
いろいろな場面に使える紐!ビニール袋に穴開けて、紐で柵にとめてゴミ箱の代わり!寝ていると下にあるゴミ箱に捨てられないですからね!
7、首からかけれるカバン
片麻痺の患者さんに多いです!車椅子駆動時や歩行時にカバンを持っていれば片手でも荷物の出し入れ楽々!口が大きく開くタイプがオススメです!
8、イヤホン(ちょっといいやつ)
当院の喫茶で売っているものは片耳用の非常に簡易的なものです。TVや音楽はリラックスや自分の時間には重要なもの!是非少し“いいもの”を使って快適な時間を過ごしてくださいね。
9、ひざ掛け
車椅子に座る際、ちょっと膝にかけれると便利です。夏でも冷房が時に効きすぎていたりといった場面も。オールシーズンあって損のない一品です!
10、赤ちゃん用おしりふき
意外と便利な赤ちゃん用おしりふき!サイズもよくちょっとしたウェットティッシュ代わりに!生地もしっかりしているので口周りやテーブルなど使える用途も満載です!
以上はあくまでも私の個人的な意見です。
皆さん、いろいろ工夫されて快適に入院生活を送られています!
他にもいいアイデアがありましたら、ぜひ教えてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする